カテゴリ:米づくり



2022/07/14
のっけから暗い話題でなんですが、今年は6月上旬の日照不足と低温の影響により稲の生育があまりよろしくありません。上の写真向かって左が5月下旬、向かって右が今現在の田んぼの様子。例年と比べ分けつの遅れがみてとれます。地元の新聞でも大きく取り上げられました。今後のお天気次第ってのもあるんですが、なんとかもち直すよう田んぼの管理をまめに頑張ります。
2021/08/10
雨のおかげで連日の猛暑から解放され、身体的には過ごしやすい一日となりました。が、台風9号から変わった温帯低気圧が秋田に接近してくるとの予報が!...
2020/09/21
第99代内閣総理大臣が秋田出身ということで盛り上がっている県内、そこここの田んぼで稲刈りが本格化してます。お盆以降、お天気も回復して稲も順調に実ってくれました。ほんと、ひと安心です。
2019/10/12
昨日、今年の稲刈りを無事終えました。今年の米は、水不足に遭ったり猛暑だったりしたわりにはその影響も少なく、収量的にも不作だった昨年と比べて平年並みまで戻ったのでホッとしています。